スポーツビジネス勉強日記 | スポビズ研究所

スポーツビジネス勉強日記です。島根県出身で現在は相模原市在住。普段はSEをしているアラサーがスポーツビジネスについて語ります。

MENU

抽象・具体の重要性 ~プロ野球はMLBを真似すれば放映権は高騰するのか?~

ものごとを考えるうえで欠かせないのが、「抽象」と「具体」で複合的に考えることです。言葉で言うのは簡単でも、実行するのは難しいものです。私も、まだまだできていません。。 抽象的にしか思考・行動できないとどうなるか 具体的にしか思考・行動できな…

「イシュー」を自分のなかで言語化してくれた一冊 「イシューからはじめよ」

ビジネスを考えるうえで、重要な概念である「イシュー」。しかし、何となくイメージはあるものの、漠然とした状態のままの方も多いかもしれません。 そんな方におすすめなのが、こちらの一冊です。 https://www.amazon.co.jp/%E3%82%A4%E3%82%B7%E3%83%A5%E3…

「役に立つ」と「意味がある」の話をスポーツビジネスで考える

世の中はさまざまな商品やサービスがありますが、それらは「役に立つ」か「意味がある」に大別できるようです。この話のソースは山口周さんとのことですが、キンコン西野さんが分かりやすく話していました。 voicy.jp 書籍については以下 「役に立つ」ものと…

非常時におけるリーグガバナンスの重要性

プロ野球やJリーグをはじめ、プロスポーツのリーグでは公式戦の中止、あるいは実質無期限の延期で不透明な状況が続いています。 スポーツチームの事業体は、「中小企業」 プロ野球では、黒字経営に転換してきている リーグ全体として、どう救済するのか リー…

「前売り券」は応用範囲が広い

「前売り券」といえば、どんなイメージがありますか? スポーツ観戦やライブの時に購入するチケットというイメージがありますよね。しかし、最近この「前売り券」的な性質に、「ギフト」としての要素も掛け合わせて新しい形が生まれているようです。 note.co…

コロナは、スポーツが抱える新しい価値を発掘するチャンス

連日広がるコロナウィルスは、プロスポーツ界に大きな影響を及ぼしています。4/24のプロ野球開幕も怪しくなっており、パ・リーグでは更なる延期への動きも出ています。現時点では、例年通りの143試合の開催は厳しいでしょう。 試合数減少による影響 球団やそ…

【リーグガバナンス】コロナを受け、リーグとしてどう対応すべきなのか

ついにプロ野球界でもコロナ感染者が出て、本当に2020年シーズンが開幕できるのか危うい状況になりつつあります。感染した阪神の選手は、いわゆる「合コン」のような場が原因になっているという説もあり、プロ野球選手としての自覚や行動がまさに問われてい…

スポーツ中継の視聴パターンを整理してみた

プロ野球の開幕が4/24以降に延期になりました。私もそうですが、ファン心理からすると早く開幕してほしい反面、この状況では仕方がないのかな、といったところでしょうか。いずれにせよ、どこかで踏ん切りはつけなければなりませんね。 無観客試合を通して、…

【続編】開幕不透明なプロ野球・・・「無観客」で感じるファンの大きさ

3/20開幕の延期が決定し、早くても4/10開幕であることだけが確定している2020年のプロ野球。コロナの状況次第では、後ろ倒しになる可能性もあるなか、選手も調整やモチベーションの持ち方が難しいところでしょう。 どういう状況になったら開幕できるのか、基…

【コロナウィルス】どうなる?3月20日にプロ野球は開幕できるのか?延期の可能性は?

コロナウィルスの影響もあり、スポーツ界にも大きな影響が出ています。公式戦の延期や、無観客試合の実施など、収益面でも苦しい状況です。プロ野球も例外ではなく、史上初めてオープン戦全試合が無観客試合となっており、3/9時点では予定通り3/20に開幕予定…

楽天イーグルスがスタジアム内に宿泊施設「Rakuten STAY x EAGLES」をオープン ~毎年進化するスタジアム~

「3分で勉強できる!スポーツビジネス/マーケティングブログ」では、スポーツビジネスやマーケティングに関連するネタや事例などについて、筆者なりの解釈も加えつつ短時間で読めるような記事を書いています。 楽天イーグルスがプロ野球のスタジアム内では初…

【今日のインサイト】塾に子供を通わせる親の心理

「3分で勉強できる!スポーツビジネス/マーケティングブログ」では、スポーツビジネスやマーケティングに関連するネタや事例などについて、筆者なりの解釈も加えつつ短時間で読めるような記事を書いています。 エンジニアでありながら、マーケティングの面白…