スポビズ研究所

スポーツビジネス勉強日記です。島根県出身で現在は相模原市在住。普段はSEをしているアラサーがスポーツビジネスについて語ります。

MENU

放映権

近年、OTTの普及により放映権を取り巻く環境やメディア収入構造が変化しています。「放映権とは」の基本的な考え方や日米における構造的な違いを中心に説明します。

抽象・具体の重要性 ~プロ野球はMLBを真似すれば放映権は高騰するのか?~

ものごとを考えるうえで欠かせないのが、「抽象」と「具体」で複合的に考えることです。言葉で言うのは簡単でも、実行するのは難しいものです。私も、まだまだできていません。。 抽象的にしか思考・行動できないとどうなるか 具体的にしか思考・行動できな…

いよいよ開幕!ラグビーワールドカップ見どころまとめ(ビジネス/運営)

いよいよ、明日からラグビーワールドカップが始まります。ノーサイドゲームに限らず、ラグビーに関してテレビ露出が最近多く、私も多少はルール・プレー等に詳しくなれました。 しかし、ここではビジネスや大会運営の観点から見どころをまとめてみます! そ…

5Gとスポーツビジネス

こんにちは、アラサーSEです! 本日は実用化に向け話題になることも多い「5G」とそれがスポーツビジネスにもたらす影響について書いてみたいと思います。 5Gとは 5Gの3つの特徴 スポーツビジネスとの関係 5Gとは みなさんは、スタジアムに観戦に行かれた際に…

「ブラックアウト・ルール」とはなにか、そしてその目的は

今週も1週間おつかれさまでした! 今回は日本には馴染みのない「ブラックアウト・ルール」について説明してみたいと思います。 「ブラックアウト・ルール」とは 「ブラックアウト・ルール」を適用した理由と撤廃 MLB版「ブラックアウト・ルール」について ま…

スポーツビジネスは『権利』の活用が重要

スポーツビジネスにおいて「権利」を意識する、あるいは戦略的に権利化していくことで、収益に大きな影響がもたらされます。大元の「コンテンツホルダー」であるスポーツチームにとって、理解が必須でしょう。特に「著作権」に着目して解説します。

放映権とは ~仕組みや最近のトレンドを解説~

「放映権とは」、という定義について考える記事です。普通は「権利」といえば法律などで規定されている印象ですが、「放映権」は直接的に規定されていません。何を根拠に放映権とするのでしょうか。

プロ野球とMLBの比較に見る放映権 ~放映権料や日米のメディア環境の違い~

放映権料について、日本のプロ野球とアメリカMLBで大きな差がついている。放映権とは、何に基づく権利なのか。それを踏まえたうえで、大きな差がついている要因はなにか。外部環境などにも注目しながら、解説します。