スポーツビジネスを勉強できるマーケティングブログ

スポーツビジネスを勉強できるマーケティングブログです。島根県出身で現在は相模原市在住。普段はSEをしているアラサーが将来的なスポーツビジネス参画を目論み、インプットしている内容を記事にしています。

MENU

スポーツビジネス

スポーツビジネス全般の記事です。「スポーツビジネスとは」という基本からチケッティング・放映権・グッズ・スポンサーシップなど事業ごとの解説など、幅広いカテゴリです。

【チケッティング】「観客数制限」はリセールやダイナミックプライシング等の仕組みを固めるチャンス?

7月10日より、観客を入れたプロスポーツ興行が再開する。人数制限があるため、チケットの需給バランスが崩れることが想定できる。この問題を解消しうるキーワード「リセール」と「ダイナミックプライシング」を解説する。

「オンラインサロン」の本質からスポーツビジネスが学ぶポイントとは

オンラインサロンは、それをよく知らない人から「怪しい」とされるが、スポーツビジネスにとって、多いに学べる点がある。キングコング・西野亮廣さんのオンラインサロン「西野亮廣エンタメ研究所」から学べる点について解説する。

スポーツビジネスの今後は「ダイレクト課金」がキーワードになるか?

キンコン西野さんは、よく「ダイレクト課金を押さえろ」と仰っていますが、その理由や現代のキーワードからスポーツビジネスが学べる点は多く感じます。その点について解説してみます。

【グッズ販売】スポーツビジネスがキンコン西野さんに学ぶ"意味をずらす"「ギフト戦略」

キンコン西野さんは、絵本を絵本としてだけでなく、「意味」をずらしたマーケティングも展開しています。スポーツビジネスがそこに学べる点はないか、グッズの観点から見ていきます。

球団・親会社の経営に影響を及ぼす「税優遇」に対する新解釈 ~Jリーグでもプロ野球と同じ扱いが認められた~

コロナの影響を考慮し、Jリーグが国税庁にある確認を行った。その内容について、プロ野球との違いにも触れながら解説する。また、国税庁により「新解釈」が示された意義についても考察する。

スポーツビジネス/マーケティングおすすめ本 8選

スポーツビジネスの勉強におすすめ本8選をお届けします。新型コロナウィルス感染拡大により自宅での時間が増え、スポーツビジネスを学ぶ人も増えているかもしれません。特に初心者におすすめのスポーツビジネスやマーケティングを学べる本をご紹介します。

コロナが浮き彫りにする"プロ野球"のガバナンス体制

プロ野球は、各球団が独自のビジネス努力や新しい取り組みを行ってきた結果、ビジネスとしての規模も拡大している。一方、コロナによってプロ野球のガバナンスモデルのあり方に見直しが求められているのも事実である。これらの点について解説します。

スポーツビジネスとは ~特徴や収益構造、仕事としての関わり方を解説~

「スポーツビジネス」とは、一体何を指すのでしょうか。仕事としての関わり方はどのようになっているのでしょうか。スポーツビジネスに興味がある方に向けて解説します。

無観客開催でも、リアルタイムで歓声を届けられないか?

プロ野球は、無観客試合での開幕の可能性が高くなりました。 www3.nhk.or.jp 選手は、これまでのオープン戦で体験していたことになります。ただ、公式戦とはいえ気持ちの持ちようが難しいという声はあると思いますし、プロの選手であるほど、ファンの声援や…

抽象・具体の重要性 ~プロ野球はMLBを真似すれば放映権は高騰するのか?~

ものごとを考えるうえで欠かせないのが、「抽象」と「具体」で複合的に考えることです。言葉で言うのは簡単でも、実行するのは難しいものです。私も、まだまだできていません。。 抽象的にしか思考・行動できないとどうなるか 具体的にしか思考・行動できな…

非常時におけるリーグガバナンスの重要性

プロ野球やJリーグをはじめ、プロスポーツのリーグでは公式戦の中止、あるいは実質無期限の延期で不透明な状況が続いています。 スポーツチームの事業体は、「中小企業」 プロ野球では、黒字経営に転換してきている リーグ全体として、どう救済するのか リー…

「前売り券」は応用範囲が広い

「前売り券」といえば、どんなイメージがありますか? スポーツ観戦やライブの時に購入するチケットというイメージがありますよね。しかし、最近この「前売り券」的な性質に、「ギフト」としての要素も掛け合わせて新しい形が生まれているようです。 note.co…

コロナは、スポーツが抱える新しい価値を発掘するチャンス

連日広がるコロナウィルスは、プロスポーツ界に大きな影響を及ぼしています。4/24のプロ野球開幕も怪しくなっており、パ・リーグでは更なる延期への動きも出ています。現時点では、例年通りの143試合の開催は厳しいでしょう。 試合数減少による影響 球団やそ…

【リーグガバナンス】コロナを受け、リーグとしてどう対応すべきなのか

ついにプロ野球界でもコロナ感染者が出て、本当に2020年シーズンが開幕できるのか危うい状況になりつつあります。感染した阪神の選手は、いわゆる「合コン」のような場が原因になっているという説もあり、プロ野球選手としての自覚や行動がまさに問われてい…

スポーツ中継の視聴パターンを整理してみた

プロ野球の開幕が4/24以降に延期になりました。私もそうですが、ファン心理からすると早く開幕してほしい反面、この状況では仕方がないのかな、といったところでしょうか。いずれにせよ、どこかで踏ん切りはつけなければなりませんね。 無観客試合を通して、…

楽天イーグルスがスタジアム内に宿泊施設「Rakuten STAY x EAGLES」をオープン ~毎年進化するスタジアム~

「3分で勉強できる!スポーツビジネス/マーケティングブログ」では、スポーツビジネスやマーケティングに関連するネタや事例などについて、筆者なりの解釈も加えつつ短時間で読めるような記事を書いています。 楽天イーグルスがプロ野球のスタジアム内では初…

埼玉西武ライオンズ公認の女子硬式野球チーム「埼玉西武ライオンズ・レディース」誕生を読み解く

「3分で勉強できる!スポーツビジネス/マーケティングブログ」では、スポーツビジネスやマーケティングに関連するネタや事例などについて、筆者なりの解釈も加えつつ短時間で読めるような記事を書いています。 こちらのニュースが注目を浴びています。 full-…

1億総クリエイター時代の著作権とスポーツビジネス

「3分で勉強できる!スポーツビジネス/マーケティングブログ」では、スポーツビジネスやマーケティングに関連するネタや事例などについて、筆者なりの解釈も加えつつ短時間で読めるような記事を書いています。 先日、キングコングの西野氏が今年公開の映画『…

チームを超えた自主トレの是非

「3分で勉強できる!スポーツビジネス/マーケティングブログ」では、スポーツビジネスやマーケティングに関連するネタや事例などについて、筆者なりの解釈も加えつつ短時間で読めるような記事を書いています。 年が明けてプロ野球の自主トレのニュースも出て…

長期的にファンを増やすために大切だと思うこと

今回は、タイトルの通り「長期的にファンを増やすために大切だと思うこと」について書きたいと思います。 なぜ長期的にファンを増やすことが大切か 長期的にファンを増やすにはどうしたらよいか 「後継者」をメディアを通じて広く伝える 生え抜き選手を大切…

マーケット感覚を身につけることで、真の競合が見えてくる

新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。 私個人としては、昨年までスポーツビジネスを中心に座学メインでインプットし、少しずつですがブログ等を通じてアウトプットするようにしてきました。今年は、今の仕事もしっかりと続…

スポーツビジネス入門には「スポーツビジネス 最強の教科書」(平田竹男)がおすすめ

「ゴールデンスポーツイヤーズ」、つまり2019年ラグビーワールドカップ(RWC)、2020年東京五輪、2021年関西ワールドマスターズゲームと世界的なスポーツのビッグイベントが立て続けてに日本で開催されることから、近年になく「スポーツビジネス」に対する注…

なぜスポーツ観戦チケットは数千円で手に入るのか ~パレートの法則はあらゆるビジネスに応用できる~

さて、前回に今年の振り返りと題して記事を書きましたが、早速更新致します。笑 www.itsportsbiz.work 今回のテーマは「パレートの法則」です。 パレートの法則とは プロ野球球団が必要とするチケット単価を概算してみる プロ野球のロイヤルカスタマーはだれ…

【スポーツマーケティング】横浜DeNA・アクティブサラリーマン/Bリーグ・スマホファーストにみるマーケティング戦略

スポーツマーケティングへの注目が集まっています。スポーツマーケティングといってもチームやリーグによるマーケティングや、一般企業によるスポーツの価値を活かしたマーケティングがありますが、本記事では横浜DeNAベイスターズとBリーグを例に前者の「ス…

【Twitter】スポーツビジネスを学習したい人におすすめアカウント5選

これまでになく強烈な台風19号、みなさんは備えの方いかがでしょうか。 私の地域はまだ暴風域に入っていませんが、自主避難するか迷っております。。といいつつ、やることがなくブログを書いているのですが、、、 最近は業界など問わずSNSで発信し、仕事や採…

【プロ野球】例年になく消化試合の少ない2019シーズン

本日より消費税増税ですね。私は、駆け込みで通勤定期を購入しました。 これからじわじわとお財布が傷めつけられていくわけですね…スポーツ産業への消費に大きな影響が出ないことを願います。スポーツ産業含むエンタメは、必需ではないので景気がが悪くなっ…

いよいよ開幕!ラグビーワールドカップ見どころまとめ(ビジネス/運営)

いよいよ、明日からラグビーワールドカップが始まります。ノーサイドゲームに限らず、ラグビーに関してテレビ露出が最近多く、私も多少はルール・プレー等に詳しくなれました。 しかし、ここではビジネスや大会運営の観点から見どころをまとめてみます! そ…

日本初!「スポーツGDP」を発表

日本投資銀行と日本経済研究所、そして同志社大学が共同で「わが国スポーツ産業の経済規模推計~日本版スポーツサテライトアカウン ト 2018~」と題したレポートを発行しました。 https://www.dbj.jp/ja/topics/dbj_news/2019/html/20190917_79595.html いわゆ…

【スポビザ】参加してなくてもTwitterを眺めて勉強になる

突然ですが、みなさんは「スポビザ」というイベントをご存知ですか? 私も最近知ったイベントなのですが、、、「ピザを食べながらスポーツビジネスを語る」みたいなイベントだそうです。 peatix.com どうやら定期的に開催されているようですが、まだ参加でき…

【7・8月度】読まれた記事ベスト3を発表します!

7月8月はあまり時間を取れず更新が滞ってしまいましたが、この2ヶ月間で読まれた記事ベスト3を発表いたします! 第一位:池井戸潤氏が「ノーサイドゲーム」で伝えたいメッセージ ~ラグビーワールドカップ(RWC)を前に~ 第二位:野球少年は「4番・エース」を…