スポビズ研究所

スポーツビジネス勉強日記です。島根県出身で現在は相模原市在住。普段はSEをしているアラサーがスポーツビジネスについて語ります。

MENU

スポーツビジネスの記事一覧

『野球離れ』 ~少年野球の問題点やその原因について~

野球離れ問題は、野球界が正面から向き合うべき問題です。野球人口の増減は、プロ野球ビジネスにとっても見過ごせません。日本の人口減少以上に、競技人口が減る「野球離れ」が叫ばれています。本記事では、その問題点や原因についてご紹介します。

【ノーサイドゲーム】ラグビー協会(日本蹴球協会)は腐敗しているのか?

こんばんは、アラサーSEです! 本日は、先日読破した池井戸潤氏による小説「ノーサイド・ゲーム」について書きます。私は、著者がどれだけラグビーに精通しているか分かりませんし、私自身ラグビーは詳しくありません。しかし、この小説で描かれているチーム…

スポーツビジネスと集客

こんばんは、アラサーSEです! 最近、TOPICS記事ばかりで他のコンテンツが滞りがちなのですが、本日は気合を入れて書きたいと思います! なぜ、「集客」か? どのように「集客」を増やすか 友人・知人に誘われた コラボ企画 まとめ なぜ、「集客」か? これ…

5Gとスポーツビジネス

こんにちは、アラサーSEです! 本日は実用化に向け話題になることも多い「5G」とそれがスポーツビジネスにもたらす影響について書いてみたいと思います。 5Gとは 5Gの3つの特徴 スポーツビジネスとの関係 5Gとは みなさんは、スタジアムに観戦に行かれた際に…

「応援」もスポーツ観戦の一部?

こんにちは、アラサーSEです!本日はスポーツ観戦における「応援」について書いてみたいと思います。 千葉ロッテ×習志野高校吹奏楽部 応援派?じっくり派? どちらが良い悪いではなく、日本では「応援」も含めてスポーツ観戦 まとめ 千葉ロッテ×習志野高校吹…

1年中メディアに取り上げられるプロ野球

こんばんは、アラサーSEです!今回はスポーツビジネスとメディアに関連したお話をできればと思います。 よくよく考えると、プロ野球のメディア露出度はえぐい オフシーズンの「コンテンツ」 まとめ よくよく考えると、プロ野球のメディア露出度はえぐい みな…

招待券ばらまきの落とし穴 ~かつてはプロ野球でも招待券が広く流通~

こんばんは、アラサーSEです。今週も1週間頑張っていきましょう! 本日はスポーツ界でまだまだ行われていると思われる「招待券ばらまきの落とし穴」について書いてみます。 なぜ、招待券を配るのか 招待券ばらまきのデメリット 招待券の活用法 まとめ なぜ、…

【プロ野球・観客動員数】最もチケットが取りづらいのはどこ?倍率はなぜ高い?

プロ野球では、年々観客動員数が伸びています。特に、リピーターが多くスタジアムの「稼働率」が高まっています。プロ野球フリークのデータを基にプロ野球12球団でチケットを取りづらい球団ランキングを発表します。

「ブラックアウト・ルール」とはなにか、そしてその目的は

今週も1週間おつかれさまでした! 今回は日本には馴染みのない「ブラックアウト・ルール」について説明してみたいと思います。 「ブラックアウト・ルール」とは 「ブラックアウト・ルール」を適用した理由と撤廃 MLB版「ブラックアウト・ルール」について ま…

「アンブッシュマーケティング」とはなにか

「アンブッシュマーケティング」という言葉、聞いたことはありますか?あるいはその意味をご存知でしょうか? 今年のラグビーワールドカップ、そして来年の東京五輪に向けてスポーツビジネス文脈で注目するべき「アンブッシュマーケティング」について書いて…

スポーツビジネスは『権利』の活用が重要

スポーツビジネスにおいて「権利」を意識する、あるいは戦略的に権利化していくことで、収益に大きな影響がもたらされます。大元の「コンテンツホルダー」であるスポーツチームにとって、理解が必須でしょう。特に「著作権」に着目して解説します。

なぜスポーツを観にスタジアムに行くのか

今週もおつかれさまでした。1週間早く感じますね。 本日は、ちょっと大きなテーマですがなぜ人々がスポーツを観に行くのかについて書きたいと思います。 スタジアム、あるいは試合観戦はどういう動機で行くか コントロール可能なもの コントロール不可能なも…

球場・スタジアムの事業権獲得の方法

これまで、度々チームがビジネス的に高い収益を挙げるには、球場・スタジアムを自前で運営すること、つまり事業権を獲得することが肝要だと述べてきました。 今回は、その事業権を獲得するにはどのような方法があるかをプロ野球を例に整理してみたいと思いま…

プロ野球とJリーグの違い ~昇降格など仕組みを比較~

今週も1週間おつかれさまでした! 本日は、スポーツビジネスの根幹を考えるうえで欠かせないリーグ構造について、プロ野球とJリーグを例にその違いとそれぞれのメリット/デメリットを考えてみたいと思います。 プロ野球とJリーグの構造的な違いとは?昇格/降…

アメリカの自治体がスタジアム建設に税金を投入するのはなぜ?

日本のプロ野球も近年は各球団がスタジアムをより魅力的にするべく改修する動きが目立ちます。 この「ボールパーク」化のトレンドはメジャーリーグのスタジアムを見習ったものと思われますが、MLBのスタジアムは確かにどの球場も個性があって観客を楽しませ…

露出目的だけのスポンサーシップはもう時代遅れ?

全然現職とは関係ないスポーツビジネスを中心とした内容についてつらつらと書いてきたこのブログも、開始して約2ヶ月。 これまでの記事を振り返っていて「そういえばスポンサーシップについて書いてないなー」と思っていたところ、興味深い記事が目に留まり…

『球団経営』で赤字がなぜ成り立っていたか

今では、各球団の努力により人気が再び高まっているプロ野球。 しかしながら、かつては何十億もの赤字が当たり前で、2004年の「球界再編」問題を覚えていらっしゃる方も多いのではないかと思います。 今回は、これまで聞いた話や調べたことをもとに、この赤…

2018年スポーツマーケティング基礎調査(速報版)について

GW最終日、明日から社会復帰できるか不安なアラサーSEです。。みなさんはいかがお過ごしでしょうか? 今回は、半年以上前に出ていた調査結果をネタとして書いてみたいと思います。タイトルの通り、三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社 が発表した「201…

ディズニーの戦略から学ぶこと

GWも終盤ですね。今回は最近読んだマーケティングの本で興味深い内容があったので紹介したいと思います。 ディズニーの収入内訳(テーマパーク)は? この収入構造って・・・? どのようにチケット外収入を増やすか スポーツビジネスに活かせること ディズニ…

フレックスプライシングについて

今回はチケッティングシリーズのうち「フレックスプライシング」について簡単に記してみます。 フレックスプライシングとは なぜフレックスプライシングか 変動要因は? まとめ フレックスプライシングとは 文字通り、flexibleにpricingすることで今となって…

放映権とは ~仕組みや最近のトレンドを解説~

「放映権とは」、という定義について考える記事です。普通は「権利」といえば法律などで規定されている印象ですが、「放映権」は直接的に規定されていません。何を根拠に放映権とするのでしょうか。

グッズ販売ビジネスについて

今回はこれまで触れていないテーマ「グッズ」について書いてみます。 グッズはなんのために? グッズの製造→販売はどのようなパターンがあるか ライセンス方式 自前方式 コラボ方式 それぞれのメリット まとめ グッズはなんのために? 答えはひとつではない…

チケッティング戦略②

今回は以前も触れたチケッティング戦略について別の視点から記してみたいと思います。 ↓以前のエントリー it-sports-business.hatenablog.com 「チケット」とは 購入~帰宅までなにがある? 購入~移動 試合観戦時 観戦後~帰宅 まとめ 「チケット」とは そ…

「稼ぐが全て〜Bリーグこそ最強のビジネスモデルである〜」①

今回は、以前読んだスポーツ界の名著「稼ぐが全て」について感想等を気ままに書いてみたいと思います。 この本は、今ではプロ野球・Jリーグに次ぐプロリーグとしての立ち位置を確立しているBリーグの立ち上げやその戦略等について、公益社団法人ジャパン・プ…

プロ野球とMLBの比較に見る放映権 ~放映権料や日米のメディア環境の違い~

放映権料について、日本のプロ野球とアメリカMLBで大きな差がついている。放映権とは、何に基づく権利なのか。それを踏まえたうえで、大きな差がついている要因はなにか。外部環境などにも注目しながら、解説します。

チケッティング戦略①

ブログ「ITからスポーツ界へ」をご覧いただき、ありがとうございます。 今回はチケッティング戦略①ということで球団・クラブのチケット担当が意識している戦略等について触れてみたいと思います。 チケット戦略がスポーツビジネスの肝 収益安定化のためにま…

球団のマーケティングで意識すべき視点<プロモーション>

ブログ「ITからスポーツ界へ」をご覧いただき、ありがとうございます。 今回は、「球団のマーケティングで意識すべき視点<プロモーション>」について書いてみたいと思います。 主な収入源のおさらい以前の記事で、スポーツビジネスの主な収入源が下記の4つ…

なぜ、スポーツがビジネスとして成り立つのか ~試合におけるライブ性とドラマ性が鍵~

ブログ「ITからスポーツ界へ」をご覧いただき、ありがとうございます。今回は、「なぜスポーツで稼げるのか」について書いてみたいと思います。 スポーツがビジネスとして成り立つ理由 試合の価値を高めるために大切なこと スポーツがビジネスとして成り立つ…

なぜ、私がスポーツビジネスを志すのか

はじめまして。「ITからスポーツ界へ」をお読みいただき、ありがとうございます。 私は都内のIT企業に勤めるアラサーで、将来的にスポーツビジネス界への転身を考えており、日々勉強・情報収集をしております。初回は、そんな私がなぜスポーツビジネスを志す…