3分で学ぶスポーツビジネス/マーケティングブログ

島根県出身。某K大学を卒業後、IT業界に勤めるアラサーのブログ。将来的にスポーツビジネスへの転職を目論み、日々情報収集を行っています。その整理・アウトプットとして記しています。

MENU

アラサーSE的スポーツビジネスTOPICS_20190608

本日より開始の「気になるニュース」。今回は下記の3つを挙げてみました!
 

f:id:it_sports_biz:20190607205215j:plain

 

日本ハム、吉田輝星投手「プロ初登板観戦証明書」をプレゼント

 
昨年も清宮幸太郎選手の初出場の際にありましたね。当然ですが。ホーム球場で「初出場」でないと実現しない企画です。その意味でチームとビジネスサイドでの連携が図られているともいえると思います。
近年、電子チケット化の流れがありますが、やはり記念に実物として残るモノもまだまだ活用の余地はありますね。
 

イオンが『Jリーグ・クラブ コラボランドセル』を発表

 
Jリーグのトップパートナーであるイオンが、その契約に基づく取り組みとしてJリーグとコラボしたオリジナルランドセルを発表しました。
「ランドセル」のように、機能だけでは差別化できない商品に関してはいかにスポーツのブランド力を活用して差別化していくかがポイントだと感じました。
 

ネイマールの広告取りやめ

 
マスターカードは女性への性的暴行が発覚したネイマールの広告を取りやめました。ビッグなスポーツ選手の影響力を用いてCM等に起用するのはある種王道ではありますが、その反面不祥事が起きた際のネガティブな影響力はもっとあるといえます。そのリスクをどうコントロールしていくか、発生してしまった際の対応など予め想定しておく必要はあると思います。

 

スポンサーリンク