3分で学ぶスポーツビジネス/マーケティングブログ

島根県出身。某K大学を卒業後、IT業界に勤めるアラサーのブログ。将来的にスポーツビジネスへの転職を目論み、日々情報収集を行っています。その整理・アウトプットとして記しています。

アラサーSE的スポーツビジネスTOPICS_20190612

おはようございます!本日のTOPICSです。
気になる記事をチェックしてみてください!
 

f:id:it_sports_biz:20190607205215j:plain

日本ハム移転で札幌ドーム売り上げ半減 赤字3億円 運営会社試算

 
北海道新聞からこの記事が出ていました。現在札幌ドームを本拠地としている北海道日本ハムが北広島市の新球場に移転した際に売上が半減するとの試算です。70試合の興行がなくなれば当然大打撃ですよね。以前、新球場に関連したセミナーでお話を伺ったことがあるのですが、日本ハムとしてもこれまでの関係性から札幌ドームを保有する札幌市に対して歩み寄る努力はしたものの、望むような条件には至らず、移転という決断になったようです。
札幌ドームがどのような対応をしていくか、注目ですね。
 

ジャパネットが長崎市に建設予定の「長崎スタジアムシティ」 スタジアム含む複合施設のデザイン案を公開

 
ついにVファーレン長崎の新スタジアムのデザイン案が発表されましたね!

 

 

A案とB案、みなさんはどちらが好みですか?いずれにせよ、ピッチと観客席の距離が近く、臨場感あふれるスタジアムになりそうですね。また、スタジアム周辺には様々な複合施設があったり、スタジアムを中心とした「街づくり」の成功事例となってほしいです。
それにしても、最近は「オーナーチェンジ」により劇的に球団やクラブが変化していくことがありますよね。プロ野球のDeNA、Vファーレンのジャパネットたかた、あと最近注目しているのは茨木ロボッツの親会社・グロービスです。
 
と、本日は新球場・新スタジアムに絡めたニュースを紹介してみました。
1日がんばりましょう!