3分で勉強できる!スポーツビジネス/マーケティングブログ

島根県出身。某K大学を卒業後、IT業界に勤めるアラサーのブログ。将来的にスポーツビジネスへの転職を目論み、日々情報収集を行っています。その整理・アウトプットとして記しています。

MENU

【今日のインサイト】塾に子供を通わせる親の心理

「3分で勉強できる!スポーツビジネス/マーケティングブログ」では、スポーツビジネスやマーケティングに関連するネタや事例などについて、筆者なりの解釈も加えつつ短時間で読めるような記事を書いています。

 

エンジニアでありながら、マーケティングの面白さにはまっているアラサーSEですが、新コーナーとして自分で考えた仮説であったり、書籍等で得た「インサイト」をたまに更新してみたいと思います!

 

「インサイト」とは、こちらの書籍によると「人を動かす隠れた心理」です。

「欲しい」の本質

https://www.amazon.co.jp/%E3%80%8C%E6%AC%B2%E3%81%97%E3%81%84%E3%80%8D%E3%81%AE%E6%9C%AC%E8%B3%AA-%E4%BA%BA%E3%82%92%E5%8B%95%E3%81%8B%E3%81%99%E9%9A%A0%E3%82%8C%E3%81%9F%E5%BF%83%E7%90%86%E3%80%8C%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%88%E3%80%8D%E3%81%AE%E8%A6%8B%E3%81%A4%E3%81%91%E6%96%B9-%E5%AE%A3%E4%BC%9D%E4%BC%9A%E8%AD%B0-%E5%A4%A7%E6%9D%BE%E5%AD%9D%E5%BC%98/dp/4883354202

 

当コーナーの初回は、「塾に子供を通わせる親の心理」です。

 

f:id:it_sports_biz:20200120204949p:plain


私はまだ子供がいないのですが、読者のみなさまはでお子様がいらっしゃる方は、子供に塾に通わせていますでしょうか?

私自身、塾には小学生から通っていましたが、今も多くの親御さんが塾に子供を通わせていると思います。仕事帰りの最寄り駅などで、塾帰りの小学生や中学生と思われる子供がたくさんいますよね。

昔読んだ本でどのような本だったか忘れてしまったのですが、「なるほど」と思った「親」に関する「インサイト」が紹介されていました。

 

普通、子供を塾に通わせる動機は「成績を上げたい」とか「受験があるから」とかですよね。しかし、ある親御さんは、子供を塾に通わせることで子供に「勉強しなさい」と促したり、場合によっては怒ったり、ということが不要になった、ということに気づきます。

どういうことかというと、子供が塾に通ううちに自発的に勉強する習慣がついたというのです。これはまさに「インサイト」ですよね。

実は、塾が「授業料」の対価として提供していた「価値」は、子供の学力を向上させることだけでなく、子供に勉強を習慣をつけること、そしてそれを通して親御さんの子育ての負担を軽減することにあるのかもしれません。

この「インサイト」を把握していると、塾の広告とかに活かせそうです。